読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

UQ WiMAX2+ 実際どうなの?使ってみました。

UQ WiMAX2+のポケットWi-Fi Walker HWD14を購入しました。使用感や速度など素人なりにレビューします。余談が多い、いや余談が多すぎる記事ですがよろしくお願いします。

目黒トンキでトンカツを食す前にWIMAX2の速度を計る!

目黒トンキでトンカツを食す前にWIMAX2の速度を計る!

 

こんにちは、WIMAX2+のポケットWi-FiルーターHWD14の実測値を計り続けて早3か月以上がたちました、毎回計った速度記事を投稿しているのですが、

いまだ 速度を計るの”計る(はかる)”の漢字が”計る”で合っているのか不安を感じながら記事を書いています。。。

 

日本での生活がまだ短いもので、ちょっと漢字は苦手なんですよね。。。

(海外には旅行でしか行った事ありません。。。勿論日本生まれ日本育ちです。。)

 

数年前は六本木でよく飲んでいたので海外の方とバーなどでコミュニケーションもとっていましたしね。

(六本木では「I Can Not Speak Englidh!」と「Cheers!」の二言だけでどうにかなってました。。。) 

 

仕事の関係でロシア語も少々~

(スパシーバ(有難う)、パカー(バイバイ)、ドブラストビーチェ(確かこんにちは)くらいしか知りません。。。)

(むしろ、その仕事、けっきょく入って来ませんでしたし。。。)

 

<お願い>当ブログを初めてお読みになる際は第1回投稿記事をご覧の上お読み願います。下記バナーより

WiMAX2+ Wi-Fi WALKER HWD14 購入

 

目黒の老舗トンカツ屋トンキに行ってきました

トンカツというと普段は何のひねりも無く和光によく行っています。

トンカツは1,500円程度の料金で、ご飯、キャベツ、味噌汁がお代わり出来て、美味しい上にお腹いっぱいになれるのでコスパがよいと思っています。

f:id:iroirotest2525:20140206013902j:plain

今回お邪魔したのは目黒の老舗トンカツ屋さんのトンキ!

トンキは私の自宅から目と鼻の先なので、小さい頃からよく通っていました。

※完全に嘘です。近所では無いですし、初めて行きました。。。

 

本当はブログのコメント欄でこのお店を教えていただいたので、目黒の近くに行った際によってみた感じです。

 

トンキの店の前(外)でWIMAX2(HWD14)のテスト

食前に計ったのですが、トンキ前ではWIMAX2を受信しました。

・2014年2月週末17:39

・WiMAX2+でのテスト

f:id:iroirotest2525:20140206014658p:plain

・下り27.8Mbps 上り2.45Mbps

 

最大110メガという事を忘れればかなりの高速度が出ました!

このトンキですが、某芸能事務所とパークタワー目黒(高層マンション)の間にあります。

私はマンション マニアの一面もあるのですが、

個人的には目黒駅の物件の中で1番のマンションはこのパークタワー目黒だと思っています。

大きな理由は立地です!目黒駅は坂道の上に立っており、坂を下るとよいマンションもあるのですが、この坂がネックになってしまいます。。。

また坂を下らずとも恵比寿方面などに歩けばやはり良いマンションもあるのですが、このパークタワー目黒は駅から近い!また坂の上に立つため展望も良好!

外観や共有部のデザインも好きなのですが、内装や建具といった部屋の中が好みと違うのが残念でなりません。。。

 

危ない危ない。。。

このままパークタワー目黒についての記事を長文で書いてしまうところでした。

※本当に数千文字になるくらい良し悪しを書けます。住んでもいないのに。。。

 

では話しを本来のグルメブログに戻させていただきますね。

※本来はグルメブログではございません。。。

 

ロースカツ定食を注文

 f:id:iroirotest2525:20140206020818j:plain

店内に入り注文を聞かれ、その後30分~1時間くらい待ったと思います。

 

ただし待っている間はあまり退屈する事はありませんでした。

先ずカウンター越しに厨房が丸見えなので、トンカツ職人たちの動きを目で楽しむことが出来るからです。外人客も多いようでしたが、やはり店員の動きを楽しんでいるようにも見えました。

また、待っている間は、ご飯やキャベツがお代わりできるのかどうか?

その確認をする為、沢山食べそうな客の動きを目で追う必要もあります。

万が一お代わり出来ない店だった場合、お代わりを求め恥をさらすのも嫌ですし、別料金と知らず、会計時に法外な金額を請求されても困るからです。

その為、客を観察する行為はとても重要なのです。

※トンキでもご飯とキャベツお代わりできます。

 

また、トンキの待ちあい席の話しですが、順番に並ぶというシステムでも無ければ、紙に名前を書いて呼ばれるのを待つシステムでも無く、

店内に入るとすぐに注文を聞かれるだけ(顔を覚えられる)。今風に言うのなら顔認証システムを導入しているという事です。

その為、待ちあい席に座る客が店員に呼ばれカウンターに移動するたびに、

空いた席を埋めるため一席隣にずれたりはせず

一度座った席から自分が呼ばれるまで微動だにせず待っていればよいのです。

その為、一番入り口に近い待ちあい席などに座ると、隣の席が空いた時に、このシステムを理解していない客から「なんでずれないんだ、この非常識者が!」と思われかね無い為、その冷たい目線と重圧に耐える精神力が必要という事になります。

 

お味に関しては美味しいは美味しいですが、

良い素材を使った良質な味では無く、全体的に何かが固いんですよね。

でも何だか癖になりそうな、トンキの独特な味ですね。

ちょっと懐かしいような、なんというか~

まぁ上手く表現できませんが、、、

 

グルメレポは本物のグルメさんのブログを参考にしてもらえばいいとして、

私が最後に言う一言は、

「次回はヒレカツ定食を食べてみようと思います!」

 

 

今日も最後まで読んでくれて有難うございました。

よかったらブログランキングその他色々ご協力ねがいます。

実はこの色々ってのが大事だったりします(笑)。。。

にほんブログ村 スマホ・携帯ブログ ガラケーへ