読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

UQ WiMAX2+ 実際どうなの?使ってみました。

UQ WiMAX2+のポケットWi-Fi Walker HWD14を購入しました。使用感や速度など素人なりにレビューします。余談が多い、いや余談が多すぎる記事ですがよろしくお願いします。

WiMAX2+対応の端末NAD11とHWD15の2機種が発売!って、記事にするの遅すぎですかね。。。

UQ WiMAXさんへ 新機種情報

WiMAX2+対応の端末NAD11とHWD15の2機種が発売!って、記事にするの遅すぎですかね。。。

 

下り最大110メガ(あくまで理論値。。。)のWiMAX2対応端末2機種

NECアクセステクニカ製のNAD11が先月

そして

HUAWEI製のHWD15が8月1日に発売されましたね。

 

”UQWiMAX2+実際どうなの?使ってみました”

などとタイトルを付け、店員さんのトークや各メディアの記事にはないリアルなHWD14の実測値を掲載し続けはしたものの、

WiMAX2に関しての情報の掲載より余談が多い当ブログ。。。

 

とは言え”UQWiMAX2+実際どうなの?使ってみました”ですから

この新機種2つに関しても実測したい気持ちは当然高まっております。

 

そして

 

NAD11を!

f:id:iroirotest2525:20140803021531j:plain

NAD11のチラシをもらってきただけです。。。

 

※複合機は所持しているのでスキャナーで取り込めばもう少し綺麗に掲載できるのですがスキャナーで取り込む事すら面倒という怠慢な私。。。

 

 

 

HWD14,NAD11,HWD15

今からこの3機種で選ぶなら

断言できるのはHWD14は確実に有り得ない!のは当然として

NAD11とHWD15のどちらかなのは間違いないのですが悩みますよね。

 

両機種ともWiMAXハイパワー対応なので、いずれもHWD14よりは電波をしっかり受信し安定するはずですし、個人的には見た目が好きなNAD11の方が一歩リードですかね。

 

<HWD15>

バッテリー容量が多い、HWD14のデータをもとに改善改良してるはず

いざという時にはauLTEの電波を使うことができる!(別料金発生。。。)

とは言えHWD14という微妙な端末の後継機なだけに不安要素が高すぎる。。。

<NAD11>

まず薄い!そして日本製なので安心感を感じます。

とは言えNECがWIMAX2+の端末を出すのはこれが初なので、何かしら問題点が発生するかもしれないという不安要素もある。

またLTE非対応なのでいざという時にau電波に頼る事ができない。

 

 

速度テストブログを書いているのだから3機種そろえてテストしたい気もしますが、3台もWIMAX端末の使用料を毎月払うの嫌ですし、、、WIMAXを3台も持ち歩きたくないですよね。。

※WiMAXを3台持ち歩く無意味さはネタにはよさそうですが。。。 

 

UQ-WiMAXさんが無料で提供でもしてくれれば有難いんですけどね。。。

UQ-WiMAXさん!お恵みを!!

 

 

今でも私は安定感の無いHWD14を使い続けているわけですが、

購入当初は心底困らせられた端末ですし、人に自信をもってお勧めする事は全くできない端末ですが、

苦楽をともに(いや、苦を与えてくれた割合の方が多かった気もしますが。。)

受信状況などがちょっとずつ改善するのを共にしてきた端末なので、

実は多少愛着もわいています。

 

それにHWD14を購入していなかったら、このブログも書いていなかった事でしょうしHWD14にはある意味感謝するべきかもしれませんね。

なので、もうしばらくHWD14を使い続けてみようと思っています。

 

 

今日も最後まで読んでくれて有難うございました。

よかったらブログランキングその他色々ご協力ねがいます。

実はこの色々ってのが大事だったりします(笑)。。。

にほんブログ村 スマホ・携帯ブログ ガラケーへ